スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  トムヤムクン…♪ お店の名前でなく、タイ料理の名前とのこと…♪失礼ゴメンナサイ!!

            何にしようかしら…?

         トムヤムクン注文

   ちょっと変わった味のようでした。  雰囲気もは初体験。でも楽しかったです。

    2不思議なお店
      
          私たちは2階でした。下の風景です。ハッピーバースデイの歌が聞こえました。
          思わず拍手で私たちも、お祝いしました…♪♪

           トムヤムクン

    天井の照明

    天井照明
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

都子さま
トムヤムクンのこと、何も分からずにブログに乗せて良かったです。
タイのバンコクにいらしたことがあるのですね。
「トムヤムクン」はお店の名前ではなく、お料理名なのですね~。
香辛料についてあまり口に合わないなど、娘たちが話していましたが
私は結構美味しく頂きました。
こちらにいらしたら、ご案内しますよ!
みんなに誘われるまま、車に乗ってついて行きましたのよ。
クンはエビのことなそうで、お料理も私流に
教えていただいたようにしてみようかしら…♪
お店の雰囲気も独特、友人でタイに滞在していた人もありますので
聞いてみようと思います。   ありがとうございました。


美味しい話に思わず…

トム・ヤム・クンと聞いて思わずコメントしました。
お店の名前が「トム・ヤム・クン」なら、アジア料理か、タイ料理のお店ですね。
トム・ヤム・クン は大好物です!特に暑いときにはとっても美味しいです。20年も昔、タイのバンコクに1年余り滞在していた頃に食べて以来家族みんなの好物なのです。東京なら、そんなお店が近くにあるのですね。近くにタイ料理の店がなくて…、うらやましいです。
ヒナさんは、調味料や香辛料が日本料理とは違うので、独特のにおいや味がしてちょっと戸惑われたでしょうか?
私はタイ料理屋がないので、夏になると我が家風「トム・ヤム・クン」で我慢しています。和風だしでも、コンソメ風味でも、少し胡椒等のスパイスを効かして器に入れる直前にレモンを絞って食します。レモンの量は個々に加減できるようにしておくと好みに応じて味をつけることが出来ます。
スープを飲んだあとのさっぱりとした感じがなんともいえません。海老は高価なので普段は竹輪とワカメとねぎ(たまねぎの薄切りでもよい)などを使い、しょうがとミョウガは必須です。
ちなみに、クンはタイ語で海老という意味です。タイではナマズを使ったトム・ヤム・プラー(魚の意味)もありました。
京都にも家族でいけるようなタイ料理の店があるか調べてみます。

No title

こんばんは

コメントありがとうございました。
お味は何とも・・・??
お店の雰囲気そのまま・・・?の感じでした。

日常の出来事のみの平凡なブログ
見て頂けて幸せです…♪

No title

こんばんは。

可愛いお店の名前 なんですね
お味も…?興味深々です^^

お誕生日の方に おめでとう ♪の言葉。
お人柄が伝わってきます(^^)

No title

おばちまさま

はじめまして…♪ コメント頂いて、とても
うれしゅうございます。

夏休み中の孫たちたちと娘たちに誘われるまま
珍しい体験に楽しませてもらっております。

皆様でお食事会お楽しみのご様子目に浮かびます。
こちらこそよろしくお願いいたします・・・!

No title

多恵子さま

おはようございます。
ヒナには珍しいお店、思わず
写真を撮りました。
お味も珍しかったです・・・??

初めまして!

おはようございます!
美味しそうなご馳走・・・。
他人様の誕生日でも、一緒に幸せを頂くものですね。
我が家も今日は全員集合で食事会です。

リンクのお仲間に入れていただいて、ありがとうございます!
また、お邪魔させていただきますネ。

No title

トムヤムクン 
私も食べたことがありません。(^^)

見知らぬ方のハッピーバースデーに拍手♪
一期一会のご縁  素敵なお話です(^^)

No title

へちまさま

孫たちは只今夏休み中です。
何かと、誘ってくれますが・・・??
娘の車に乗って、着いたお店なのです~♪
 
めづらしいお店でした。
新しい世界を見せてもらった感じでした!
娘が友人とランチに行って知ったところなそうです。

早速コメント頂いて嬉しく…♪
ありがとうございました。

No title

こんにちは。
店の名前とちょっと変わった味、ということは東南アジア系の味でしょうか?と言っても私自身が食べたことがないのですが(汗)想像するに酸味がきいてボリューム感ある料理のように思います。楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
プロフィール

ばらくら  ヒナ 

Author:ばらくら ヒナ 
高齢でペットと暮らしています。

黒(ぶら)っく 蝶々
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
19528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
629位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

TOMATOの夢物語
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。